JECについて

カランメゾットとは

英語で聞いて、理解して、ネイティブスピードで話す!

Callan Method(カランメソッド)とは、イギリス発の画期的な英語の習得法。その有効性は多くの人に認められており、イギリスだけで誕生してから世界各国でも紹介されていますが、その画期的英語習得法がついにオーストラリア「JET English College」にて初上陸しました。

ロンドンにあるカランスクールは、 1960年創立のカランメソッドを使った語学学校。ケンブリッジ英語検定において、他の習得法と比較して4分の1の時間で95%の合格率を導くという実績を誇っており、その効果的な習得法が評判で、現在ではヨーロッパでも最大規模の私立語学学校となっています。

通常の英語習得法の場合、日本語に訳してから考えるので、会話のスピードが遅くなる
カランメソッドの場合、英語のまま考えるので、ネイティブのスピードで話すことができる!

 無料体験レッスン・カウンセリング予約はこちら

カランメソッドは、このように英語で聞いたものをそのまま英語で理解し英語で話すように
繰り返し訓練することで、いつのまにか英語脳を作り、
ネイティブのスピードで話すことができるようになる習得法で、
発音・文法までしっかり学ぶことができます。

jetで習う3つの法則

成功の秘訣はひたすら繰り返すこと!!

学校で新しい単語や表現を習ったけれど、すぐ忘れてしまうということ、よくありませんか?語学は使わないと忘れるもの。カラン式だとむしろ忘れることが難しいほどひたすら反復して覚えます。発音もその場で直されひたすら正しい発音で繰り返します。

スピードが大切!!(ネイティブのスピードで話そう!)

先生は授業中、普段ネイティブスピーカーが話すスピードと同じ速さで話します。当たり前のことですが、実践でネイティブスピーカーの話す速さについて行けなければ、意味がないからです。従って、カラン式ではクラス内でもネイティブスピーカーが話すスピードと同じ速さで話す訓練をします。

完全集中型授業(宿題なんていらない!その場で覚えよう!)

授業は完全集中型です。フリートークや、リーディングの時間など、ほったらかされる時間は全く無し。課題を持ち帰って家でやるよりも、授業中に集中して覚えるのがカラン方式です。

カランメソッド&SLT 最強のコンビネーション誕生!!

せっかくオーストラリアにきたのに、シェア探し、道の聞き方、パーティーやパブでの友達作りまで、本当に必要なフレーズがパッと思い浮かばない。来たばっかりだからしょうがない・・・自分には才能がない・・・と思っていませんか?教科書に載っていないオーストラリアのスラングで喋ってみたい、と思っていたりしませんか?

教科書通りの英語レッスンだけ飽き足らない!読み書き中心の授業は役に立たない!「通常の4倍の効果!」と言われているカランメソッドでスピーキング、ヒアリング、発音の分野を伸ばしつつ、今すぐ使える超実践英語を手っ取り早く身につけられる理想的なコンビネーション。それがJECが提案するカランメソッド+SLTです!!

<カリキュラム参考例> ※他時間も可能。

Mon Tue Wed Thu Fri
1 Callan Revision Callan Revision Callan Revision Callan Revision Callan Revision
2 Callan New work Callan New work Callan New work Callan New work Callan New work
3 SLT(Greetings) SLT(Asking or giving Directions) SLT(Opening a bank account) SLT(Shopping) SLT(looking for a share room)

1) カランメソッドで毎日の復習を行い! (Revision)
2) カランメソッドで学んだ発音を最大限活用し!(New Work)
3) 実際に利用できる状況下で使って学びます!!(SLT)

この組み合わせにより、英語を話したい人、自分のパフォーマンスを最大限に引き出したい人に、最高の環境を提供します!

 無料体験レッスン・カウンセリング予約はこちら

オーストラリアで唯一のカランメソッド本校 認定校

TOEIC Public Test Centre 認定校

次の試験日:2018年01月19日

ページの先頭に戻る