JECについて

TOEIC Test Centre

JET English CollegeはTOEICのPublic Test Centreとして認可されています。

TOEICって何?

TOEICとは「Test of English for International Communication」の略で、アジア企業の中で最も認知度の高い英語力判定試験です。現在世界約60カ国で実施されており、受験者数は年間約450万人。大学の入学試験に用いられる「IELTS」や「TOEFL」という英語力判定試験とは少々異なり、TOEICでは様々なビジネスシーンでの英語力が判定されるため、高得点を所持していれば、主に就職活動の際や、キャリアアップを目指す際に有利と言えます。実際に企業では昇進・昇格の条件として利用されたり、入社時の採用基準に採用されたりすることもあります。

Public Test Centreって何?

JECはTOEIC Public Test Centreです。パブリックテストセンターであっても実はテストには2種類のテストがあり、Public(公開テスト)と Institutional(団体特別受験制度)があります。PublicはTOEIC運営委員会が設定した日程により行われ外部からの受験もできますが、Institutionalは各テストセンターが独自で決めた日程で行われその団体の内部希望者のみ受験できます。 JECはPublic Testを採用しており、外部からの希望者も受験できます。 また、発行されるCertificateもTOEIC運営委員会ETSのOfficial Certificateになります。

JET English Collegeはオセアニア地区(オーストラリア&ニュージーランド)でTOEICのテスト受験者が最も多く、最も管理が行き届いているテストセンターとして、TOEIC運営委員会より表彰されています。(2011, 2012年度連続受賞)

最も有名なTOEICテスト会場として選ばれる理由

立地条件
TOEICのテストセンターであるJET English Collegeはオーストラリア最大の都市シドニーの中心地であるジョージストリートのQVB付近に立地しています。また、シドニー最大の地下鉄駅であるタウンホール駅の真上に立地しているため、交通でのアクセスもとても便利。
管理体制
管理体制も他テストセンターとは異なり、テスト時間は毎回18:00からとなっています。この時間帯は、テスト受験者以外はセンター内にいませんので、とても静観な状況で集中してテストを受験することができます。
結果の受取
テスト結果は1~2週間で受取可能なので、就活が迫った人、会社で必要とする人、大学・専門学校に提出が必要な人、 等々、たくさんの人が受験されています。

上記に記載されるように、JET English CollegeはTOEICテスト受験者に対して最高の条件が揃っているため、毎回様々な国籍の方が多種多様な目的でJET English CollegeにてTOEICを受験されています。この功績が称えられ、最もTOEICテスト受験者数が多いテストセンターとして、2011年、2012年とTOEIC運営委員会より表彰されています。

JECではカランメソッドで徹底的にリスニングを強化し、TOEIC集中コースでリーディングに焦点をあてて効果的に勉強することで短期間でスコアUPを目指します。コースはMaster of TESOL資格を持ち、アメリカでもアジア人に英語を教えた経験のある日本人がアジア人の英語の特性を理解し、デザインされております。コース担当はネイティブの講師が担当しますので、コース中のリスニング力も必然的にUPします。データによるとリーディングのスコアがリスニングに劣るケースが多いことから、JECではリスニングはカランメソッドとネイティブ教師の講義により習得し、この2週間の集中コースではリーディングを中心に効率よく勉強していきます。

シドニーでのTOEIC受験のご予約はこちら

オーストラリアで唯一のカランメソッド本校 認定校

TOEIC Public Test Centre 認定校

次の試験日:2018年01月19日

ページの先頭に戻る